女性が頭を悩ませやすい脇の黒ずみのベストな対処法って何?

肌の黒ずみで女性が気になる部分と言えば、ムダ毛処理の回数が一番多い脇の下です。
特に脇が黒ずむ原因で一番多い問題点は間違った自己処理の仕方になり、無駄に強い力が加わる事で余計なストレスが肌に掛かってしまう事で起きます。
脇は直接日光を浴びる事がないので、どうしても黒ずみの根本要因であるメラニンの分泌が控えめというイメージを抱きがちです。

黒ズミ
しかし実は剃刀や毛抜きなどで角質を削ってムダ毛処理すると、肌を乾燥から守ろうとメラニンが多く排出され、正常なターンオーバーが行われないと、そのまま黒く色素沈着してしまいます。
ですから、黒ずみを徹底的に予防したいなら刃が付いた剃刀や毛抜きでのムダ毛処理を避けるのが望ましく、光の力だけで効率良く脱毛が可能な家庭用脱毛器を使うのが一番理想的です。

黒ずみバイバイ
家庭用脱毛器なら脇のムダ毛処理は自分でも最短5分で完了し、肌へ与える負担の時間も短く済みますし、黒ずみの発生を事前に抑制しやすいです。
又、脇の黒ずみ対策で忘れてはならないのは、毎日のスキンケアで十分な保湿対策をするという事です。
殆どの女性は、顔のスキンケアだけに集中して肌の美容を保つ人が多いですが、脇の下も日頃から低刺激の化粧水や美容液で潤いを与えるケアが必須です。
特にムダ毛処理をした後の肌というのは、外から雑菌や空気が入り放題で無防備なので、化粧水で水分を与えて油分で潤いを閉じ込める手入れは欠かせません。
もし脇の黒ずみを何度も繰り返してる場合は、自己処理の道具の見直しと保湿のスキンケアを丁寧にするようにして予防しましょう。

続きを読む

自己流黒ずみケア

お尻に黒ずみができていて、驚いたことはありますか。わたしは、お尻側の足の付け根あたりと、尾てい骨があるあたりに黒ずみができていました。このあたりは長く座っていると痛みを感じる場所で、椅子と多く接地しているところでもあります。
わたしは事務仕事をしていて、ほぼ、椅子に座っています。長い時間、同じ姿勢で座っていると、足の付け根と尾てい骨のところが、痺れるようになってきます。姿勢を変えて座り直したりしていますが、長年の刺激によりメラニンが定着してしまったようです。
ネットやドラッグストアでも、出来てしまった黒ずみケアができる商品が売られていますが、わたしは今使っているものでケアができないかと考えました。
肌が乾燥しても黒ずみの原因になります。そこで、オイル系の美容液と保湿クリームでケアしてみることにしたんです。オイル美容液は乾燥を防ぐとともに、配合された美容成分が浸透してメラニンの生成を抑制してくれます。その後から更に保湿して、美容効果を閉じ込めるんです。
結果は、2ヶ月くらいしてから表れました。黒ずみの乾燥がなくなり、しっとりとした肌に生まれ変わりました。黒ずみの色も薄くなってきています。これからも根気強く続けていきます。

続きを読む

脇に黒ずみが出来てしまう原因

黒ずみは膝や肘に出来る事が多いですが、脇に出来てしまう事もよくあります。脇は皮膚が薄いし刺激を受けやすい部位なので黒ずみが出来る可能性も高くなってしまいます。そこで脇に黒ずみが出来てしまう原因を見ていく事にしましょう。

脇に黒ずみが出来てしまう原因は刺激を与えてしまう事です。脇に刺激を与えてしまう時はまず脇毛の処理が挙げられるでしょう。脇毛の処理は主にカミソリで 剃ってで自己処理をする形になりますが、カミソリは刃なので剃るだけで刺激を与えてしまいます。また傷つけてしまうという事もあるので肌を守ろうとしてメ ラニンが発生してしまい色素沈着を起こしてしまいます。そのため黒ずみが出来やすくなってしまうので脇毛の処理は自己処理ではなく脱毛をしてしまった方が いいでしょう。

きつめの服を着る事が多い人も脇に刺激を与えてしまう事が多いです。きつめの服を着てしまうと脇と着ている服の間で摩擦が起こってしまって刺激を与えてし まいます。そのため脇毛を自己処理する時と同様にメラニンが発生してしまい色素沈着を起こしてしまいます。そのため黒ずみが出来てしまうので着る服は自分 に合ったサイズよりもゆったりした服を着るようにすると脇と服が接触しなくなるので黒ずみの予防になります。

続きを読む

角質のお手入れと脱毛が肌の黒ずみに効きました

私にとって、悩みがちだったことは肌の黒ずみです。
普段から専らインドア派であまり日焼けすることがないのですが、肌が黒ずんでいてくすんでおり全体的に透明感がない印象で困りました。
普段から丁寧にボディソープで身体を洗っていたつもりですが、古い角層はせっけんだけでは除去するのは難しいです。
週に1度程度の頻度でボディスクラブを活用して角質をケアするようにしたり、スーパー銭湯に行った時には塩サウナをするようにして、ボディに塩を塗ってから発汗するようにしてからは、やや肌の黒ずみが改善しつつあります。
塩サウナは肌に傷があったりするとヒリヒリして大変なことになるのですが、毛穴の黒ずみ改善や肌のデトックスのためには非常におすすめです。
高温の環境で汗をたくさん出せるので毛穴奥深くの老廃物も流せますし、塩サウナするとものすごく肌がすべすべで手触りが抜群になります。
スクラブを使用したり塩サウナをした後には、もちろんボディローションやボディクリームなどで肌を保湿するのを忘れてはいけないですが、肌の黒ずみにはスクラブや塩サウナはかなり効く実感が持てました。
また、長年悩んでいたデリケートゾーンや脇の黒ずみは、脱毛によってかなり改善しました。
脱毛するとカミソリを肌に押し当てて色素沈着させることも減りますし、毛穴自体の大きさも小さく目立たなくなるので、肌が明るい印象になります。

続きを読む